閉じる
  1. ダブル洗顔の良い場合と悪い場合をきちんと理解してますか
  2. せっけんと合成界面活性剤の違いと見分け方
  3. 熱中症に命の危険あり!正しい対策でしっかり予防するためのコツ
  4. 突然ですがダイエッターの皆さんどれだけ寝てますか?
  5. キーワードは腸内環境!太る原因を排除しよう
  6. スポドリだから安心?ジュース類の飲みすぎ注意
  7. お酒で脱水?本当にあったお酒のはなし
  8. レプチンを味方にする食事の方法がこちら
  9. 夏でも太る?その原因は冷えにあった
閉じる
閉じる
  1. 冬から春に向けて紫外線対策をしておこう
  2. 脱毛を始めるなら学生からがお勧めな理由
  3. 温冷タオルパックって何?効果と方法
  4. お肌を本当に大事にしたい方のホットタオルの正しい使い方
  5. 皮脂ケアにも効果的!ホットタオルの嬉しい美容効果とは?
  6. 皮脂が多い肌はメンテナンスが大変です
  7. 皮脂が増える原因はホルモンバランスの乱れにあり!
  8. 皮脂の過剰分泌が肌トラブルの原因の可能性
  9. オリーブオイルと言っても食べるやつとは全然違います
  10. ポイントメイクの落とし方の基本を知っておこう
閉じる

美白のためならどこまでも

脱毛を始めるなら学生からがお勧めな理由

女子なら誰でも脱毛に興味はありますよね?

今日は女子の悩み、ムダ毛処理のお話です。ちなみに私が学生のころはまだ脱毛がポピュラーではありませんでした(‘◇’)ゞ年齢がばれますが・・・。

そして今の時代、私の中学生の一人娘が、足のムダ毛を処理している。

女子の美容に関しては、低年齢化が進んでいますね。これもスマホ等が普及した効果でしょうか?

まぁ、私としては、自分自身を磨くってことで、脱毛も必要という考え方です。

それでは、いったいいつ頃から脱毛を始めるのが良いでしょうか?

私は個人的に「学生時代」だと思っています。

早ければ高校生、遅くとも大学生になったら主要なムダ毛は処理しておきたいところです。

もう一つ大きな理由は、あとで↓のサイトをご覧いただきたいのですが

⇛銀座カラーが学割に強いらしいです。

学生時代に脱毛に申し込むと、社会人になってからよりもはるかに安く済むからです。

もちろん、脱毛は永遠の女子の悩みですから、学生時代に1度やって終わりというわけにはいきません。

しかし、しっかりと脱毛した部分の毛は長い間ムダ毛が圧倒的に減ります。

それによって、10代の光り輝く時を充実できるというものです。

思えば私が海やプールに行っていたのは学生時代が圧倒的に多かった。

25歳を過ぎると、自分の肌に自信がなくなり、海やプールの刺激にお肌をさらしたくないという衝動が出てきます。

ですから、脱毛を開始するなら絶対に若い時のほうがお勧めです。

そして、脱毛を開始する時期についてですが、よく勘違いされているのは、露出が多くなる直前にやれば大丈夫ということです。

実際のところ、脱毛には数カ月かかりますので、冬から春ごろに開始して間に合うかどうか?といったところです。

 

まとめますと、脱毛は時間がある学生時代から始めたほうが良いでしょう。

資金については悩みの種ですが、今なら月数千円で施術できますので、バイト代を少しつぎ込むか、親に前借する形が良いでしょう。

自分磨きのためということでしたら、親もきっと理解を示してくれるのは無いでしょうか?

 

最後にもう一つ、水泳やテニスなど、部活に打ち込めるのは学生時代だけです。

ムダ毛を気にして競技に専念できないなんてもったいない。本気で考えてみてくださいね。

おすすめ記事

  1. せっけんと合成界面活性剤の違いと見分け方
  2. ダブル洗顔の良い場合と悪い場合をきちんと理解してますか
  3. お酒で脱水?本当にあったお酒のはなし
  4. スポドリだから安心?ジュース類の飲みすぎ注意
  5. 熱中症に命の危険あり!正しい対策でしっかり予防するためのコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る